« 人脈の教科書 | トップページ | 伝わらないかも知れない »

いらない洋服は

引っ越しに際して、洋服を相当思い切って整理することにした。

とはいえ、状態が良いものは、ただ捨てるのはいかにも忍びない。

で、某NPO経由で、発展途上国の人たちに洋服を寄付することにした。大きな段ボール2箱になった。少々流行おくれだが、大事に着てきて、思い入れのある洋服達。それらが、誰かの役に立つのは単純に良いことだと思う。

ただ、送れるものと送れないものが当然ある。(宗教的理由で、豚皮はNGとか、スカートがNGとか、暑い国は防寒具NGとか)

また彼の地への送料は自分で払わなければいけないので、当然オークションや、フリマ、捨てるより高くつく。

ただ売るのも面倒くさいし、捨てるのも忍びないので取りあえず送っちゃうみたいなスタンスはそもそもNPOの趣旨と会わないので、検討される方は気をつけてください。

|

« 人脈の教科書 | トップページ | 伝わらないかも知れない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442057/7591421

この記事へのトラックバック一覧です: いらない洋服は:

« 人脈の教科書 | トップページ | 伝わらないかも知れない »